【イヌリンとHMB】Amazonや楽天では損?公式から買いたい3つの理由【すこやか自慢】

天然のインスリンと言われるイヌリン。血糖値の上昇を抑えるため、血糖値のコントロールはもちろん、ダイエットにも非常に有効です。

 

そんなイヌリンを豊富に摂れるサプリが、イヌリンとHMBです。

イヌリンとHMBはAmazonや楽天

しかしこのイヌリンとHMB・・・実はAmazon楽天で買うと損って知ってますか?

女性
女性
  • Amazonや楽天じゃ高い?
  • イヌリンとHMBが1番安いのは?
  • 値段以外にも公式がおススメな理由って?
  • イヌリンとHMBは他のサプリより優秀って本当?

 

購入前に必ず知っておきたいポイントを、詳しくまとめました。

 

>>イヌリンとHMBの公式サイトをチェック!<<

 

イヌリンとHMBはAmazonや楽天じゃ損する3つの理由

Amazonや楽天で買うと損?1つ目の理由は、Amazonや楽天では値段が高いからです。

理由その1 Amazonや楽天では値段が高いから

早速ですが、値段を一気に比較してみましょう。

Amazon

Amazonの値段

 

楽天
楽天の値段

 

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングでの値段

 

公式サイト
公式での値段

 

はい、ついでにヤフーショッピングも調べてみましたが、最安値は公式サイトの初回1980円、2回目以降3980円。初回は倍も違いますし、2回目以降も最安値です。

 

そしてさらに、公式で買いたい理由は値段以外にも存在します。

 
>>イヌリンとHMBの公式サイトをチェック!<<
 

公式で買いたい理由は値段だけじゃない

公式で買いたい理由の1つは値段でしたが、他の理由もチェックしてみましょう。

理由その2 公式では全額返金保証が付く

イヌリンとHMBは、公式サイトで買うと全額返金保証が付きます。Amazonや楽天では付きません。万が一体に合わない・・・ということがあっても、返金保証で損をしない安心感があります。

全額返金保証について

さらに・・・?

 

理由その3 品質や消費期限の面から

Amazonや楽天の販売ショップをよく見てみると・・・実は、公式の販売会社ではありません。

販売

※色々なショップが売っています

 

ということは?

 

基本的に公式の販売会社より生産から時間が経過しているし、品質管理はショップそれぞれです。

 

口に入れるサプリなので、品質や賞味期限も新しいものを手に入れたいところ。もちろん、公式サイトならベストな状態です。

イヌリンとHMBの賞味期限

 

まとめ 必ず公式サイトから買いたい

イヌリンとHMBは公式から買いたい3つの理由をまとめると、

  1. 最安値で手に入るから
  2. 全額返金保証が付くから
  3. 品質や消費期限も完璧

個人的には、値段が1番安い時点で公式サイトで決まりです(^_^;)

 

さらに、返金保証や品質面もベストなので、公式サイト一択と考えて良いでしょう♪

 

>>最安値&保証付きの公式サイトはこちら<<

 

イヌリンとHMBは、他のサプリより優秀なのか

イヌリンとHMB以外にも、いくつかイヌリンや菊芋のサプリが存在します。有名どころでは、金の菊芋とか前田の菊芋など。

 

イヌリンや菊芋のサプリの中から、イヌリンとHMBを選ぶメリットとデメリットをチェックしてみましょう。

メリットとデメリット

唯一のデメリットは・・・

【継続条件があること】
イヌリンとHMBを最安値で手に入れる場合、定期コースで購入する必要があります。定期コースに4回の継続条件あり。

 

しかし、血糖値のコントロールにしろダイエットにしろ、1袋飲んだら一気に改善するわけではありません。ある程度継続することも大切ですね。であれば、継続条件自体はそれほどデメリットにはならないとも考えられます。

 

メリットが多いイヌリンとHMB

【目的のイヌリン含有量が最高】
目的であるイヌリン含有量が多いほど、とうぜん効果も実感しやすくなります。

  • イヌリンとHMB・・・1506mg
  • 前田の菊芋・・・1350mg
  • 金の菊芋・・・750mg

 

【HMBや+α成分】
イヌリン含有量が多いだけではありません。前田の菊芋や金の菊芋はイヌリンのみを摂れるサプリですが、イヌリンとHMBには以下の成分も配合。

+αの成分もあり
  • HMB・・・筋肉を付ける&分解を防ぐ。ダイエットに有効。
  • サラシア・・・糖や脂肪の吸収を抑える。
  • 桑の葉・・・糖や脂肪の吸収を抑える。
  • アイスプラント・・・中性脂肪を減らしてくれる。
  • びわ茶・・・血糖値や血圧を下げる。
イヌリンとHMBの原材料

 

【値段だって安い】
成分が多くて充実していると高そうですが・・・?

初回の値段 以降の値段 イヌリン含有量 +成分
イヌリンとHMB 1980円 3980円 1506mg あり
前田の菊芋 3100円 5890円 1350mg なし
金の菊芋 2760円 3200円 750mg なし

初回以降は金の菊芋が安いですが、イヌリン含有量が約1/2。ということは?はい、同じ量を半分の値段で摂れるわけですね。実質、値段も1番安いと言えます。

 

【全額返金保証】
公式サイトからなら全額返金保証あり。もし体に合わなくても、損をしません。

 

まとめ 優位性が高いサプリ

知名度自体は前田の菊芋や金の菊芋が高いですが、比較してみると成分もコスパも非常に優秀なイヌリンとHMB

 

これから検討している人はもちろんですが、既に他の商品を購入している人も乗り換えを検討されてみていいレベルと言えます。

 

>>Amazonや楽天では損!イヌリンとHMBは最安値の公式サイト<<

 

イヌリンとHMBの良い口コミと悪い口コミ

イヌリンとHMBを実際に飲んだ人の口コミをチェックしてみましょう。

イヌリンとHMBの悪い口コミ

悪い口コミ
イヌリンとHMBは効果なし?

私は糖尿病予備軍と診断を受け、血糖値のコントロールを決心。でも、炭水化物や甘いものが大好きで、ついつい食べてしまう日々。そこで、糖の吸収を抑えるイヌリンに目をつけ、1袋飲んでみることに。程なくして、また血糖値を測る機会があったのですが、う〜ん、残念ながらほとんど変化がありません。イヌリンとHMBって効果なし?

【解説】
効果なし?という悪い口コミも存在します。天然のインスリンとまで言われるイヌリンなのに、なぜ効果なし?という口コミもあるのか?

 

一言で言うと、イヌリンに万能の力があるわけではありません。

イヌリンのデメリット

食べた炭水化物や甘いものを0にはできないので、暴飲暴食していては効果が出にくいわけです。生活習慣次第で効果なし?と勘違いしてしまう口コミも出てきます。

 

効果なし?対策はコレ
  • 食事の内容も見直す
  • 運動不足にならない
  • 最低2〜3ヶ月は継続
  • サポート的な役割と認識する

 

イヌリンとHMBの良い口コミ

良い口コミ
3ヶ月で正常値に

食後血糖値がいつも130を超えていて、なんとか下げれないか?と悩んでました。ためしてガッテンでイヌリンの効果を知り、イヌリンとHMBを購入。朝ご飯と晩ご飯前に分けて毎日飲みました。結果・・・、3ヶ月後には80〜90まで数値が下がり感謝しています。糖尿病の怖さは聞いていたので、本当にホッとしました。

【解説】
ためしてガッテンでも紹介されたイヌリン(菊芋)は、効果的に血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

より効果的なタイミングは食事前なので、できれば朝食前3錠、夕食前3錠(1日6錠)など摂るのが理想的です。

手のひらに乗っているイヌリンとHMB

 

ダイエットに◯

ダイエットには糖質制限が凄く効果的とわかってはいますが、ご飯もパンも甘いものも好きで(^◇^;)そこで、食事前に摂ると糖の吸収を抑えてくれるイヌリンと、ダイエットサプリでよく見かけるHMBまで入ってるイヌリンとHMBを試すことに。相変わらずお米や甘いものを食べていますが、現在-3キロ!調子良く痩せてきています。

【解説】
イヌリンとHMBは糖質制限にも役立ってくれるので、ダイエットにも非常に優秀です。ダイエットに興味がある人には有名、HMBも入っていますね。効率よく筋肉を増やしたり、回復を早めてくれます。

 

HMB以外にもサラシアや桑の葉など、糖の吸収を抑えてくれる成分あり。+αの成分も、血糖値の上昇を抑えるものがメインです。

 

手軽にイヌリンを摂れる

菊芋が血糖値のコントロールにいいけど、なかなか売ってません。11〜12月なら道の駅にあるとか?でも、血糖値対策としては継続して摂らないとあまり意味がありません。そこで、サプリに頼ることにしたのですが、イヌリンとHMBを選んだ理由は、イヌリンの量が多かったけど値段も安かったことです。継続条件はありましたが、しばらく続けるつもりだったので問題ないと思いました。

【解説】
イヌリンを食事で摂るには、量が断然多い菊芋一択。しかし、手に入りにくいだけでなく、保存も効きにくいです。なので、実際にイヌリンを摂るにはやはりサプリになりますね。

 

選ぶ際、効果を左右するイヌリン含有量が重要な要素。イヌリンとHMBはプラス成分だけでなく、イヌリン含有量も多いのでおススメになりますね。

 

サポート的に飲みました

糖尿病と診断されてから、病院のお薬を飲んでいましたが、それでも体調に波があり健康な生活には戻れませんでした。一気奮闘し、運動や食事に加えて、サポート的にイヌリンとHMBを飲むことに。できることは全部やろうと思いました。半年経過するころ、血糖値も安定して下がり、今では健康的な生活を取り戻しています。やれることはやったので何が効いたのかはっきりわかりませんが、本気でなんとかしたい人は平行して対策すると結果が出やすいですよ。

【解説】
インスリン抵抗性の人にも効果的と言われるイヌリン。イヌリンを摂るだけでなく、運動や食事などを平行して対策すると、とても結果が出やすくなります。

 

もちろん、イヌリンを飲み始めたからといってお薬や通院を勝手にストップするのはNGですが、上手く活用するとコントロールが容易になりますね♪

 

イヌリンとHMBの口コミをさらに見たい人は⇒イヌリンとHMBの良い口コミと悪い口コミ【2019年最新】

 

口コミまとめ

全体的には好評な口コミが多く、豊富なイヌリン含有量やプラス成分から結果が出やすいサプリと言えます。

 

健康な生活を続けるために、イヌリンのサプリを検討されてみてはいかがでしょう。

イヌリンで健康的に

イヌリンとHMBは、Amazonや楽天ではなく最安値&返金保証&品質も完璧な公式サイトで♪

 

>>Amazonや楽天では損!イヌリンとHMBは最安値の公式サイトはこちら<<